スカウト 体験入隊募集中

見学・体験入隊、いつでも大歓迎です!
活動予定をご覧になり、6団のホームページよりお申込み下さい。

ホームよりビーバー隊活動報告をご覧ください。

2022年9月3日土曜日

科学の工作

 2022年8月7日 マジック (科学の工作)

隊長からマジック?実験?の披露をしました

新聞紙を使った面白展開話しから始まり、セロハン紙が躍るハンドパワー(熱の伝導)、 大きさの違う建物の揺れ(固有振動数・共振)、 水の外からの遠隔操作(圧力・パスカルの原理)です。

マジックのような現象は科学理論に基づいたものですが、まだ難しいので“楽しい不思議”だなと感じて欲しいと思い行いました。その不思議の思いを大切にし、大きくなって考える源となれば良いと思います。

実際に作った物は遠隔操作・水を伝わる圧力です。ペットボトルの中の魚がハンドパワー(本当は圧力)で上下するものです。魚の形をした醬油さしにおもりをつけ水を入れ、それをペットボトル満タンの水の中にいれます。水と空気の量のバランスが難しかったですが、参加スカウト全員魚の遠隔操作ができました。これを持ち帰りお家の人にマジックだと披露ができます。スカウト達もたいへん喜んでくれました。


浮かんでいる魚が…下へ

水に伝わる圧力
                                       
共振  揺する幅の違いで…

セロハンが動く‼


 その後、気分転換に公民館前の公園に出て美味しいジュースを飲み、前回楽しかったというリクエストで綱引きをしました。身体を動かした後少し時間があったので、先ほどの工作で残ったペットボトルでかわいいそして良い鈴の音の風鈴を作りました。これもお土産です


















工作 (船)

20220710 工作 
次回の川遊びで浮かべて競争を楽しむ期待を込めての工作です。作る素材は“牛乳パック“ここからどのように船にするかです。

ヒントを与えないと進まないかと思っていましたが、そんなことはなく自分でまた友達と話しながらそれぞれ特徴のあるものが出来上がりました。

さぁ、川の流れに任せたらどのような動きをするでしょう。

その後 保護者会が行われている間、公民館の外で、ロープを使ったゲームをしました。綱引きをしたり、縄跳びをしたり、天気も良かったので、楽しかったです。

室内に戻り、ビーバーノートの見直しをして、ビーバースカウトの「やくそく」ビーバー隊の「きまり」ビーバースカウトのモットー なかよし を改めて、みんなで確認をしました。










2022年7月14日木曜日

夕暮れハイク(北川源流探検・蛍鑑賞)

  6月25日(土)ナイトハイク    

<北川のはじまりはどこか、じぶんでしらべよ>

東村山駅西口に集合して北山公園に皆で向かいました。北山公園の前は屋台が…いいなぁ~と、花菖蒲がまだみごとでした。

さて、北山公園前には北川があります。この北川はどこからきているのか?この日は探検です。

指令:①川の近くの道を歩く。川の中、川辺を歩かない。橋を3つ以上渡る。

②はじまり近くで会える不思議ないきものは。

探検隊:1組 隊長:ビックビーバー  隊員:スカウトと体験者2名  副隊長:スカウト

    2組 隊長:ビックビーバー  隊員:スカウトと体験者1名  副隊長:スカウト 

役目: 探検隊長は上流への道を探す  副隊長は隊長を助け行動食(飴)の管理、食べる時の判断

隊員は隊長を助け渡った橋の数を記憶する

スカウトで自分の役割を決め探検隊出発です。1組と2組は5分の時間差です

リーダーの道案内なし、地図はなし、自分たちの力で道を探るのは緊張がはしります 

想定していた時間より少し時間がかかりましたが、両組無事に狭山公園多摩湖堤防下までたどり着きました。渡った橋も10個近くでだいぶ川の北南を行ったり来たりしたようですね。行動食は休憩中に皆で分け合えたとのことです。

北川のはじまりはたっちゃん池と多摩湖でした。堤防に皆で登り飯塚インストラクターから多摩湖の歴史を聞きました。難しい所もありましたが、将来こんな話を聞いたなと思い出してくれるとうれしいです。

その後堤防の上で夕食。

なんでこんなに遅い時間に活動したか、それは北川の源流近くで蛍がみられるからです。

薄暗くなったところで狭山公園内北川沿いへ。フェンスにしがみついていると黄色い光が!

730分過ぎにはチラホラと出てきて全員が蛍の光を確認することができました。指令は二つともクリアです。

友達の顔は確認できない程暗くなっていましたが、公園内の外灯の下で閉式を行い西武園駅に向かいました。駅までの距離も多少ありましたが、夜道を頑張って歩く経験も出来ました。解散は東村山駅です。

 行程の写真撮影失敗していました。蛍は撮れませんでした。お見せ出きず残念です

2022年7月11日月曜日

施設見学 多摩六都科学館

 2022年6月19日 多摩六都科学館に行ってきました

コロナの関係で施設見学が出来ずにいたのですが久し振りの復活です。手指の消毒をして入館するといくつかのコーナーは閉鎖になっていましたが、充分に楽しむことができました。


最も多くの星を投影できるというプラネタリウムでは星像を解説員の魅力あるお話しで難しくなく星空に引き込まれていました。

5つのテーマ毎の部屋では科学の面白さを体験しました

みんなピアニスト


発電をしています


ムーンウオーカー  ちょっと怖い~

どこに転がる?

外 スカウトはどこ?

昼食は館を一旦出てプラネタリウムドームを見ながら食べ、午後は体験できなかったコーナーを時間いっぱいまで楽しみました

この体験で科学・自然への興味を抱いてくれればとおもいます


 

 


 

 

 

 

 

2022年6月6日月曜日

6団まつり

2022年6月5日 6団まつりが行われました

都立野川公園 少年キャンプ場にて 東村山6団の関係者が集まりました
朝は天気が心配されましたが、皆の楽しみたいという気持ちが勝ったのでしょうか
無事に開催されました

ビーバー隊も親御さんと参加で、育成会・団主導のデイキャンプ体験です

ボーイスカウトがAテントを建て、ベンチャー隊、ローバー隊がドームテントの建て方指導してくれました
そしてビーバー、カブスカウトそれぞれ隊の親御さんで協力してテントをたてる体験をしました
また、火おこしをして飯盒でご飯炊き さつま芋まで焼きました
先輩スカウトの指導がよろしかったのでしょう大変美味しくできました

午後には全体でゲームも出来ました

またこの日は新任リーダー2名の認証式もありました



BS隊がたてたA型テント見学

テントは大事に使っていきましょう

マッチで火をつける

飯盒にお米を図る

テントの建て方指導

楽しい時間を過ごすことが出来ました                        







北多摩地区ビーバーラリー

2022年5月29日 ビーバーラリー 

 今回は北多摩地区のビーバー隊の活動、ビーバーの大冒険です

東久留米駅にて受付スタートで海賊たちいるポイントを冒険!最終小山第3緑地でも5か所のポイントがあり合計8のポイントゲームを楽しみました






 北多摩地区皆が集まった中で入団式も行われました。

東村山6団のKさんと 他団にも2名のお友達 以上3名が北多摩地区に仲間入りしました。

そして今回から新しくK副長が東村山6団に加わってくださいました。よろしくお願いいたしまた。

 急に気温が上がった暑い日ではありましたが、水分補給をこまめに行い元気に楽しく過ごせました。

帰りの電車はご褒美でしょうか 偶然ドラえもん電車に乗る事ができました。


 

 

 

初夏のミニハイキング

2022年5月8日 ミニハイキング 八国山~荒幡

節の移り変わりや特徴を気をつけて見るねらいで西武園駅から八国山・南大谷公園・荒幡をまわり下山口駅まで歩きました。久々のお弁当ありで2名のスカウトは初めてでした。また、体験者(年長から小学2年生)が4名もあり大所帯となりました



八国山西入口広場でネイチャービンゴカードを渡し樹の音や花・虫・季節を感じるものを探しながら歩きました。途中の南大谷公園では親御さんと一緒にゲームをして、いきものふれあいセンターではカブトムシの幼虫をさわりました。荒幡富士の登頂も出来、ドレミの丘という景色の良い所でお弁当になりました。ピンクや白い花、イモムシやふわふわしたものなどたくさん見つけ、ビンゴを4つも5つも完成できたスカウト・お友達がいました。暖かい日差しや風が出てきた等自然を感じて言葉に出してくれました。ご褒美は本物の富士山の水でできた富士山サイダーです。大人も子供も貴重なものを味わいました。





コマ地図ポイントラリー

2022年4月17日 コマ地図 ポイントラリー 

今回はお家の方も一緒に活動に参加して頂きました。

ビーバースカウトは家族毎自分のマークを決めて時間差でスタートをしました。リーダーは見守りのみです。

東村山駅西口~次のチェックポイントまでの地図を頼りに進み、ポイントに着くと自分のマークの封筒を探します。

その中には質問カードが入っていて正解すると次への地図をもらえる。

4つのポイントを廻って着いたところが北山公園でした。

そこにはゲームコーナー(さかなつり・キムス・小座布団投げ)があり、ポイントカード完成です。

最後にCS隊合同の2班に分かれ対戦ゲームや協力ゲームを楽しみました。

体験者がいてくれる想定の活動でしたが、そこは残念欠席でした。お父さんお母さん方楽しめて頂けたでしょうか。たくさんの方のご協力ありがとうございました。

お父さんと一緒にクッション投げ

キムス  観察・記憶は?

前回作った さかなつり

CS隊とゲームの一部です












工作

2022年4月3日 基本訓練 工作 

2022年度の整列や並び順を決めるため基本訓練をはじめに行いました。

春うららの中、行うはずでしたが残念ながら外は雨!公民館内で行いました。

また満開の桜通りの花見の予定もなくなりました。

しかし、工作はたっぷりと時間が取れましたよ

まずは、スーパーボールつくり

洗濯のりの中に飽和食塩水を入れるとアラ不思議!!

一人ひとり食塩を40g計る顔も真剣そのものでした。

皆で科学実験のような作業に夢中になり行程の写真を撮るのを忘れてしまいました。出来上がりは上々、お家でも弾ませて遊べたことでしょう。


 
暫く遊んだ次はさかなづくり

次回集会のゲームで魚釣りをしたいと思い、その準備です

牛乳パックで愛嬌のある魚がたくさんできました。


















お知らせ 予定

 ブログの更新が遅れています  すみません😓

6月7月の予定

6月19日(日) 施設見学 多摩六都科学館 雨天決行

6月25日(土) ナイトハイキング 東村山北川探検 蛍鑑賞

7月10日(日) ざりがにつり

7月24日(日) 川遊び

8月7日(日)  工作

  ビーバー隊体験希望の方はホームページより問合せ下さい

  体験可能な集会をご案内します


2022年5月30日月曜日

弥栄集会



2022年3月27日 弥栄集会 午後から 東村山社会福祉センターにて

2022年度 新たな出発です

1名のカブ隊への上進者を送り

ビーバー隊にも新しい仲間1名が加わりました

ビックビーバー3名 ビーバー1名 リーダー4名のスタートです

これからもスカウトが増す予感

色々なことにトライをして仲良くたくさん遊びましょう




2022年5月28日土曜日

お別れ会 記念品作り

 2022年3月27日 お別れ会

今年度最後の活動です

何か記念になる物が欲しいと思いプラバンでキーホルダーを作成しました。スカウトのお母さんも参加して下さったので、皆でワイワイと楽しくできました。また、お母さん方が手伝ってくださり短い時間内に仕上げることができました。

リュックなどに下げてくれると嬉しいです。

ビーバー隊復活とオンラインで入団した〇〇君がカブ隊に上進です。

お別れ会でビーバーでの感想を聞かせてくれ、そしてカブ隊でも楽しく頑張りたいとしっかりと話をしていました。

他のビーバースカウトとリーダーからも励ましの言葉を送りました。

カブ隊での活躍を期待します。



2022年4月6日水曜日

速く はやく 走るぞ

 2022年3月21日  

9:00~12:00  東村山中央公園

 今回の活動は小平2団さんが東村山中央公園で活動するということでお誘いを頂き急ではありましたが活動が実現しました。速く走れるようになるには?の練習です。陸上のコーチをなさっているリーダーの本格的指導をうけました。

準備運動の腕・脚の動かし方から違いました。そして、腿を上げ腕を振り前を見て走る。足が土に着いたら直ぐにあげる。

いろいろな道具を使ったり競争をしたりの指導はとても参考になりました。今日のやり方を思い出し練習を積めば足が速くなるでしょう。また大勢の仲間と活動することは楽しかったです。

他団との活動をこれからも増やして行けると良いと思います。


野外であそぶ



2022年3月13日 野外であそぶ 八国山おおぞら広場・ほっこり広場

9:00~12:00  集合場所東村山駅西口

  

 八国山まで散策をし、おおぞら広場とほっこり広場でいろいろなゲームをして遊んできました。

おおぞら広場に着き「何がしたい?」と問うと直ぐに「鬼ごっこ」の答えが返ってきました。元気です!スカウト対リーダー勝ったのは言うまでもなくスカウトです。

クールダウンに 目を閉じて耳を澄ましました。聞こえてきたのはカラスの声・小鳥の声・電車の音・遠くの子供の声等、静かな自然の中にもいろいろな音がありました。その後は落下傘をベンチで作りました。斜面を利用しスカウトの掛け声にあわせて飛ばし競争を楽しみました。

ほっこり広場に移動すると恐竜の足跡?…。足跡をたどりロープの道を通るとお知らせベルが!鳴らしましたが何も出てきませんでしたぁ。しかし何分で辿って帰ってこられるか競争をしました。0.13秒差で裕翔君が一番でした。次に進むと木と木の間のロープにたくさんの袋が…。袋を外から触って中身を当てるゲームです。手の感触と想像を働かせて当てていきます。ペンや歯ブラシ・けしごむなど5つほとんどのスカウトがすべてを当てていましたが、一番難しかったのはお金です穴が開いていたので5円玉でした。

帰りの時間近くになりたくさん遊んだのでゆっくりと歩き解散場所に戻りました。






2022年3月26日土曜日

野外であそぶ(熊野公園)

  2022年2月27日 熊野公園で遊ぶ

9:00~11:45

 屋外でマスクを外すことの無い久しぶりの対面活動です。

東村山西口から鎌倉古道を通り、白山神社に寄って熊野神社に着きました。神社ではお参りをした後に富士塚に登ってみました。そして、隣の熊野公園へ行き遊びました。

遊具で少し遊んだ後、以前作り方を郵送したリングリンググライダーで飛ばし競争。今回はF副長に作ってきてもらったものですが、どのように力を加えれば良く飛ぶか考えながらの競争です。スカウト自身がスタート地点を枝で作り、飛んだ距離は石や枝で印をつけて競っていました。リーダーは順位の記録のみの見守りです。そして、もう一つ前回オンライン上で I 副長が良く飛ぶと紹介してくれた飛行機を今回はその作り方を教わり東屋で作成し、またまた飛ばし競争。失敗しても励まし合い楽しそうにしていました。

その後はばら撒かれたクイズ用紙を探し回答するゲーム、正解でないとまた問題用紙を探しに行く2回正解で完了、だれが一番最初にクイズを全問正解するでしょう。
時間の関係で問題正解を2回にしましたがスカウトは良く走りましたよ。
アッという間に時間がたち帰りはすこし早歩き! K小学校の前を通ったのですが、見向きもせずに東村山西口に急ぎました。スカウトは疲れたとも言わず頑張って歩きましたよ。


2022年3月25日金曜日

オンライン集会 

 2022年2月23日 オンライン集会(ゲームをしよう)

  9:30~11:00

児童へのコロナ感染が拡大しているため大事をとりオンラインの集会といたしました。また、このような形にて活動ができる事もありがたいことですし、ITへの良い経験になったことと思います。お家の方のご協力を感謝いたします。

 まず、前回郵送しました防災クイズの復習をしました。それぞれお家でプリントを見て、考えたことが伝わってきました。また、隊長がビニール袋でのお米の炊き方、副長が保存食の使い方を見てもらいました。これからも自分のできる防災を実践していきましょう。木ノ葉章生活の獲得です。

そして、変顔をして笑った後は゛お家の中の物しりとり゛です。隊長が折り紙のピンク色を見せてピンクの「」のつくものを家の中から探して持ってきます。それぞれ つ、まのぬいぐるみ、し、すり、るまのおもちゃ等、持って来て画面にみせてくれました。次は最初にもどってきたスカウトの物のしりとりと続きます。合図で画面からサッと消え、ドダドタと3分間と決めたのですがその半分ぐらいの時間でみつけて来てくれました。いろいろな物を見せてくれてとても楽しかったです。お家の中を散らかしたかもしれません。

解散時間になってしまったのですが、まだ大丈夫!の声にのり、次は用意してもらっていた折り紙で飛行機つくりをしました。ちょっと難しい所もありましたが、みんな良くできました。その場で飛ばしてみると壁の方まで飛んだとの事。○○㎝飛んだとの声も。今度外での計測の方法も体験しましょうね。

そうこうしている内に最初に仕掛けていたビニール袋でのお米はとっくに炊けていました。隊長のお昼ご飯に、副長は保存食がお昼ご飯になりました(笑)


お手紙でクイズ

 2022年 1月30日 

コロナ感染急拡大のため対面活動中止

当初予定の一日活動から食事なしの野外活動に変更していましたが、児童のコロナ感染急拡大の報により、大事をとり対面を中止いたしました。 スカウトには代わりにプリントを郵送しました。

このところ地震が相次いています。そこで防災を考えるクイズ形式のものです。次の集会で答え合わせをし、自分でできる防災を考えましょう。


2022年1月16日日曜日

新春集会 入団式

 2022年 1月16日  新春集会 入団式

場所 東村山市民センター   9:30~11:30

新春集会の中、皆さんの前でと思い入団式を行ってもらいました。

先ずはここで入団のお友達、しっかりとビーバー隊のやくそくを宣誓できました。次に9月にオンライン上で入団式を済ませていたスカウト達、改めて隊旗を持ちビーバー隊の正しい姿勢で入団を見とどけてもらいました。何事にも意欲のある元気いっぱい子供たちです。ボーイ隊・ベンチャー隊・ローバー隊のお兄さん、体験活動のおり声をかけた子の顔があったと思います。

 新年のあいさつではビーバー隊が先陣を切っての発表です。

新春集会の厳かに始まった開式で、スカウト達は何をどうしていいかソワソワした感じが伝わって来ました。しかし入団式を済ませ落ち着いたか、自分の名前と今年の抱負をはっきりとした言葉で言えました。大勢の先輩の前で進め方の見本もない中、頑張ったと褒めたいです。

今年は、リーダーもスカウトと一緒に集会を楽しみたいと思います。そして益々充実した活動が展開できるようにスカウト仲間を増やしたいと思います。