スカウト 体験入隊募集中

見学・体験入隊、いつでも大歓迎です!
活動予定をご覧になり、6団のホームページよりお申込み下さい。

ホームよりビーバー隊活動報告をご覧ください。

2024年5月19日日曜日

工作 縄文人の着物を作る

 

本日は市内の福祉センターの部屋をお借りして、次回ビーバーラリーの時に着用するコスチューム作りを行いました。

 

最初は諏訪神社の境内にてみんなで大きな輪♪♪を歌い活動スタートです!

 

本日は体験のお友達が3名参加での活動だったので、前回より賑やかな雰囲気!

体験のお友達、スカウト達それぞれの自己紹介をしました。みんな大きな声で自己紹介

できていましたね!

その次は整列訓練です。 並び順を決め、整列、敬礼、などなど、体験のお友達もみんなと一緒にきちんと整列、敬礼など行っていました。

 




次回のビーバーラリーで使用する?!縄文人の生活をモチーフにしたコスチューム作りを行いました。

 製作に入る前に縄文人を知るために市内のふるさと歴史館に情報収集で見学に伺いました。

ふるさと歴史館では縄文人の生活の事を学び、その使用している土器などの道具を見て、縄文に関して知識を増やしました。

 

 福祉センターに戻り、縄文コスチューム作りの開始です!

 

それぞれが縄文デザイナーになって個性的な模様や絵などを描いていました!

 

完成後はみんなで縄文コスチュームファッションショー!

工夫した点、こだわった点などをそれぞれに発表してもらいました。

それぞれの個性が表れていますね~








完成したコスチュームは次回のラレーで着用です! どんなラリーになるのでしょうか??乞うご期待!

 


解散は諏訪神社の境内で行い本日の活動は終了です!

 

 

 

 

2024年4月29日月曜日

東村山 緑の祭典

 

今日は昭和の日で祭日、東村山中央公園では東村山市のイベントとして緑の祭典が行われました。緑の祭典は『みどりは地球の宝もの』をテーマに緑の大切さを共有するための緑の啓発の場として実施されています。模擬店、ミニSL、アトラクション、等等と楽しいイベントです。ボーイスカウト東村山6団もこのイベントに参加しクラフト体験や信号塔の展示などが行われました。

さて、本日のビーバースカウト活動は「地域のお祭りに参加したくさんの仲間と仲良く遊ぶ」をテーマに、緑の祭典イベントを楽しみました。

 

公園のサービスセンター付近で本日のビーバースカウトの開式を行い、隊長からのお話、注意事項を聞いた後にリーダーの引率でイベント会場をぐるりと回りながらアトラクションを楽しみました!

ミニSL、車の衝突体験、クラフト作り等、アトラクションの会場はたくさんの子供たちが順番を待ちワイワイしています。スカウト達も行列に並び手遊び等を楽しみながら上手に行列の待ち時間も遊びの場としていました。


 そんな時間を過ごしているとあっというまにお昼近くになってしまい、東村山6団のブースに訪れる時間が無くなってしまいました・・・・ 

今日の活動では緑の祭典を楽しむことができました!

2024年4月14日日曜日

御岳渓谷ハイキング

 

今年度最初の活動は、御岳渓谷に行ってきました。ビッグビーバー3名、新1年生1名の計4名全員そろってのスタートです。親御さんたちも3名参加してくださり、東村山駅をにぎやかに出発しました。

 東村山から小川、小川から拝島、拝島から青梅線に乗り換え青梅から軍畑まで、電車移動時間1時間半、どの電車も乗り遅れることなく無事に軍畑駅到着しました。駅でトイレを済ませたら、リーダーが簡単な体操をしてくれて準備運動バッチリで駅を出発です。


まだ咲いている桜の花を眺めながら10分ほど歩くと御岳渓谷遊歩道入口に到着、階段を下って更に岩を降りていくと多摩川の流れる河原に着きました。川の水は冷たく気持ち良く、河原の石を川に向かっておもいきり投げるスカウト達でした。

途中、川の流れの急な箇所の上に架かる橋を渡るところがあり、怖いと言いつつも足がすくむほどでもなく(笑)さすが経験豊富なスカウト達!


 次なる大きな楓橋の手前で少し休憩してから、橋を渡って次のお楽しみは寒山寺の鐘つきです。順番に鐘をついて煩悩が消えて…いったか??はわかりませんが、響き渡る鐘の音はなんとも良いものでした。

 朝早い集合のためか、そろそろお腹がすいてきたという声も聞こえる中、さらに10分ほど頑張って歩いて休憩ポイントまで無事到着。おにぎりもおやつもペロリと食べたスカウト達は再び元気に歩き出すかと思いきや、気温も暑くなってきたせいか?なかなかのお疲れモード…気分転換に再び河原で少しの間、石を積んだりして遊びました。


 そして近道で御嶽駅に到着。少し遊びながら電車を待ちました。

 久々のハイキング、色とりどりに咲く花々やウグイスの鳴き声、オタマジャクシもたくさん見られて、春をたくさん感じられました。

2024年3月31日日曜日

令和6年弥栄集会 

   3月末、例年より少し遅い桜の開花でしたが、神社の境内には桜の木が何本かありますが、1本だけ満開です! 満開の桜の周りで令和6年度の初の集まり弥栄集会が行われました。

式では団委員長からのお話があり、その後に各隊の入団式、上進式、隊員の紹介などがありました


今年度は今の時点でビーバー隊のメンバーは少なくなりましたが、みんなで仲良く、元気に楽しく活動しましょう!



 式後、親子さんは父母会でしたので、ビーバー隊は神社の隅で、『だるまさんがころんだ』や『鉄棒』などをして元気に遊びました!




2024年3月17日日曜日

お楽しみ会

  令和5年度最後の集会です。今年度はスカウトが10名となり、いろいろなことに挑戦をし、時には2班に分かれて競争して遊ぶこともできました。

 ビーバーに所属していた思いを残したくプラバンのアクセサリーを作りました。「記念になるものを作くろつ」と話すと皆、自分から制服のビーバーの絵を模したり、ネッカーの絵をかいたりしていました。その気持ちが隊長は嬉しく思いました。

できあがりも良いものになり早々リュックなどに下げていました。

また、ビックビーバーには8歳のサインを残しました。

2024年3月10日日曜日

天然記念物(巨木)見に行こう  

 

良い天候に恵まれ楽しい活動になりました。東村山の昔を少し知って欲しいと思い、計画しました。

 

東村山駅西口出発、府中街道脇の不動尊に立ち寄り、梅岩寺にある東京都指定の天然記念物、ケヤキとカヤの木(樹齢600700年)を見てきました。幹の太さに興味深々でした。

 こちらのご住職も親子二代に渡ってボーイスカウトであったことなどをスカウト達に話をして、巨木と記念撮影しました。

 

次に熊野公園に向かいます

梅岩寺から歩くこと5分程で到着、ここでは紙飛行機を作りみんなで飛ばしました。

紙飛行機をきちんと折れるかな?苦戦していたスカウトもいましたが、皆無事完成! それぞれ完成品を飛ばして楽しみました!

 

熊野公園をからは、熊野神社に立ち寄り、一人ずつ神社の鈴を鳴らしてお参りしました。

ここからふるさと歴史館へ移動、下宅部遺跡から出土した、未完成の大きな丸木船、矢じり、土器、装飾品などが展示されていて、皆意外と興味を持って見学しました。

東村山には縄文時代から人々が生活していたことをどの程度理解したか?ではありますが、勉強になりました!