スカウト 体験入隊募集中

見学・体験入隊、いつでも大歓迎です!
活動予定をご覧になり、6団のホームページよりお申込み下さい。

ホームよりビーバー隊活動報告をご覧ください。

2018年8月5日日曜日

2018年8月5日隊集会(川遊び)



東村山駅東口730集合1620解散

参加者:スカウト4名 保護者参加

リーダー4名


 夏のメインエベント川遊びは、一昨年と同じ名栗川のバーベキュースポットさつきで行いました。当日は天候に恵まれ、往復の電車バスもあまり混まずに、川の水が少しぬるかったものの、気持ち良く川遊びを楽しむことができました。

 最初にさつきのご主人から、川の生き物についてのお話を聞き、魚や虫がたくさんいると知ったスカウトたちは、これまでの川遊びとは趣を異にし、泳ぐことやゴムボートに乗ることをほとんどしないで、生き物さがしに夢中になりました。

 スカウトたちが川に夢中になっているころ、田鹿副団委員長と保護者の皆さんが、暑いバーベキューハウスでお昼の食事を作って下さいました。焼きそば、ビーバー農園で成った野菜、焼き肉など大変おいしくいただきました。ありがとうございました。



午後の最後に全員で、川の中に隠されているお宝を探すゲームをしました。病気やケガはなく、東村山に無事帰り着いて、夏のいい思い出を作ることができたと思います。

2018年7月29日日曜日

2018年7月29日隊集会(ブルーベリー狩り)



駅東口815集合1230解散

参加者:スカウト4

リーダー5名


天候が心配されましたが、雨には降られることなく気持ちの良い集会になりました。恋ヶ窪駅から程近い松本農園さんで、ブルーベリー狩りです。丁度スカウトの目の高さぐらいに食べ頃の実がたくさん成っていて、誰が大きい粒を摘むかを競いつつ、各自容器をブルーベリーでいっぱいにしました。結構長い時間楽しめた感覚でしたが、実際は計画書通りの時間でした。その場では食べられないので、窪東公園に移動して、東屋の日陰でブルーベリーを食べました。窪東公園には芝生に小さなバッタがたくさんいて、トンボやチョウもたくさん飛んでおり、スカウトはこちらの狩りも存分に楽しむことができました。

2018年7月15日日曜日

2018年7月15日隊集会(うどん作り)



中央公民館1000集合1330解散

参加者:スカウト1名  外団委員6
リーダー5名



見学者向けの体験プログラムとして、多くの団委員の参加も得て、中央公民館の調理実習室にて「うどん作り」を開催しました。他用で欠席したスカウトが多く、出席は當麻くん1人で、見学者もいませんでしたが、カブ隊生田くん母子の参加も得て、楽しい集会になりました。地粉から麺を打ち、つけ汁まで、自分たちで一から作ってすぐに食べるというのは、格別に味わい深いものでした。

2018年6月24日日曜日

2018年6月24日隊集会(ザリガニ釣り)



東村山駅東口815集合、1430解散                                                                

参加者:スカウト3名

リーダー5名



天候が心配されましたが、雨が上がって楽しい集会になりました。冒頭で浦島団委員長から大熊隊長へ永年の指導者としての活動を称える表彰の伝達があり、スカウトたちも誇らしげでした。ザリガニ釣りはいつもの場所ですが、今年は大漁。ザリガニを手でつかめるようになりました。緑の祭典で買って育てた野菜は、とても美味しかったです。


2018年5月27日日曜日

2018年5月27日ビーバーラリー


東村山駅東口815集合、1430解散                                                                

参加者:スカウト4名

リーダー5名

応援2名 保護者2名



  今年のビーバーラリーは「アートをさがして歩こだいら」をテーマとして北多摩地区(西東京、東久留米、小平、清瀬、東大和、東村山)のビーバースカウトと友達でゲームをしながら小平駅から多摩湖自転車道をたどり小金井公園まで歩きました。東村山6団はスタート地点で思いよらず一番スタートになりましたが、天候にも恵まれ途中で根を上げることなく約2時間・6キロ強を元気にゴールしました。行程には、齋藤素巖のおもしろブロンズ像探し、郵便パズル、ブルーベリークイズ、馬の背クイズ、到着チェックがあり、すべて意欲的にでき優秀でした。



  早く到着できたので昼食もゆったりとできました。公園でも遊びの時間もたっぷり、すべり台、アスレチック遊具、トランポリンを楽しみました。その後の全体セレモニーでは大きな大きな輪ができました。



帰りは一番近い駅花小金井駅まで歩きそこから東村山に。スカウトは上から下まで埃だらけ、疲れもあったようですが満足気の顔にホットしました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

2018年5月20日日曜日

2018年5月20日隊集会(野外料理)


団舎9:30集合14:00解散

参加者:スカウト4名

リーダー4名

体験者2


  団舎の庭でミニキャブ。タープテントの下で調理、食事をしました。

 まずは、先日緑の祭典で手に入れた野菜の苗を植えている畑を見に行きました。畑はK団委員に協力頂きました。“大きく育て”と祈りながら水やりをしてバジルの葉の収穫もしました。そう〜と一人2枚の葉を大事そうに採っている姿が印象的でした。その後はテント張り!ビーバースカウトは自分自身でテントを張ることないのですが、リーダーに助けてもらいサブロープ張りを体験しました。

 調理はスープの具材切り、バジルがのったミニピザ、そして主食のカートンドックです。
銀紙にくるんだホットドッグを牛乳パックに入れて火をつけると“どうなっちゃうのだろう!大丈夫かなぁ?”不安顔、火がなくなるまで目が離せませんでした。出来上がったものは少し焦げ目のついたホカホカのホットドッグ、大成功です。スープ・バジルの良いにおいのピザも美味しかったです。食後は農園の看板つくりをしました。片付けはタープもたたむ計画でしたが、そこはビーバースカウト、“みんなで遊びた〜い“と。活動から帰ってきたベンチャー隊長に視線が・・・「お願いしまーす‼」と大きな声でちゃっかり片付けをお願いしてしまいました。ベンチャー隊長にはお疲れのところありがとうございました。

 
この日は次から次へとの課題でスカウトは緊張の連続だったようです。体験者もあったことからもう少し余裕のあるポログラムでも良かったかと感じました。

団舎の前にビーバー農園がボーイ隊長に建てて頂いた看板と共にあります。御覧なって下さい。ビーバースカウトは団舎に来た時は水あげをしましょうね。川遊びの時には収穫したものが食べられるのではないかと楽しみにしています。

2018年4月29日日曜日

2018年4月29日緑の祭典


東村山中央公園1000集合、1215解散         

参加者:スカウト3名
リーダー5名




緑の祭典に参加する隊集会です。隊長と伊藤副長は当団のポイントラリーの中で「工作」の運営にあたり、残りのリーダーとスカウトで会場内の催し物を回って、緑の祭典を楽しみました。ミニSLに乗った後、自動車の衝突体験をして、消防署PRの風船をもらってから、当団のポイントラリーに参加しました。まず、紙コップ2つで作る「お花のヘリコプター」の工作をしました。次に、ボーイ隊のテント体験で寝袋の中に入ってみました。最後にカブ隊が実施したオセロゲームに参加して、全員がスタンプ3つをコンプリートしました。素晴らしくいい天気で、気持ちよく緑の祭典を楽しむことができました。スカウトはお土産がたくさん手に入ったことがうれしかったようです。

 スタンプラリーにも大勢の参加者があり、工作も大忙しでした。大いにボーイスカウトをPRできたと思います。各コーナーの間隔が広すぎたなど反省点がありました。、今後も参加したいと思います。